食事

食べたいときに焼きたての無添加パンを| 「Pan&」の冷凍パンを自宅でリベイク

たまに無性にパンが食べたくなることありませんか?

私も普段ほとんど小麦製品を取らない生活をしていますが、たまに食べたくなるのでそんなときは無添加のパンを探して食べることがあります。

でもスーパーなどではなかなか無添加のパンってないですよね。

それにパン屋さんのパンと言っても原材料がわからないことが多い。

しかも炊きたてのご飯と違って、食べたいと思ったときにすぐに焼きたてのパンを食べるのって難しいですよね。

でも、そんな課題を解決してくれる冷凍パンを販売しているお店があるんです。

今日はそんな「食べるその時が焼きたて」というコンセプトで家で手軽に焼き直して焼きたてのパンが食べられる冷凍パンを販売している「Pan&」(パンド)というお店を紹介します。

「Pan&」の冷凍パン

冷凍パンを自宅のオーブントースターでリベイク(焼き直し)して食べるという方法で焼きたてのパンを手軽に自宅で食べられるというお店が2018年にオープンしました。

Pan&と書いてパンドと読みます。

コンセプトは「食べるその時が焼きたて」

パンを食べようと思ったときにこんな悩みを経験したことありませんか?

  • 市販のパンは添加物だらけで無添加のパンを探すのが大変
  • パン屋さんのパンも原材料がわからないことが多い
  • 食べたいときに焼きたてのパンを食べることは難しい

「あぁー、今日の献立は絶対ご飯よりパンのほうが合うのになぁー」ということありますよね。

冷凍庫で常備しておいて、食べたいときに焼きたてのしかも無添加のパンが食べられるというのは、これまでの悩みを解決してくれます。

炊きたてのご飯のように、焼きたてのパンを食卓に並べることが出来るのって嬉しいですよね。

Pan&の冷凍パンのこだわり

Pan&のパンは以下のこだわりを持って作られています。

  • 自家製酵母
  • 小麦・塩・水
  • 低温長時間熟成
  • 焼き立て瞬間冷凍
  • 安全安心への取り組み

自家製酵母

桐生酵母と呼ばれる自家製酵母が使われています。

よく発酵に使われるイーストと自家製酵母の違いは、イーストがパン作りに適した酵母を培養し量産されたものであるのに対して、天然酵母は小麦や果実などからそこに生息している酵母を増やしたものを指すそうです。

天然酵母には酵母の他に乳酸菌などの複数の微生物も共生しているため、味や風味に深みが生まれると言われています。

小麦・塩・水

個人的にはこのこだわりが一番嬉しいポイントです。

小麦は国産小麦を使用し、すべてのパンにフランスの伝統塩「ゲランドの塩」を使用しています。

ゲランドの塩とはフランスブルターニュ地方南部のゲランドで、海水を太陽と風だけで乾燥させた100%天然塩です。

さらに水は群馬県桐生の水を使用しています。

低温長時間熟成

低温で16〜18時間も長時間熟成させることで、酵母と乳酸菌の働きを生地にじっくりとまんべんなく行き渡らせ、「もっちり」「しっとり」といった食感を生み出す保水性と柔軟性のあるパン生地を作っています。

焼き立て瞬間冷凍

冷凍パンの大事な工程は瞬間冷凍です。

パンを冷凍する際、その時間が長いほど氷の粒子が大きくなり、細胞構造が壊れて「パサパサ」「すかすか」といった食感になってしまうそう。

確かにこれまで冷凍パンというと「もちもち」というより「パサパサ」のイメージが強いですよね。

Pan&は焼いたパンを瞬間冷凍することでこれを防ぎ、やわらかな食感をキープしています。

安全安心への取り組み

瞬間冷凍のため保存料が必要なく、添加物が含まれていないものがほとんどです。

市販のパンは添加物だらけなので保存料、添加物フリーは本当にありがたい。

一番代表的なパンであるナチュールの原材料は以下の通り。

ナチュール 国産小麦
  • 国産小麦
  • オリーブオイル
  • 砂糖
  • 食塩
  • パン酵母
  • モルトエキス

ただし、菓子パンなど一部の商品には添加物が含まれているものもありますので、買う際には原材料表示をチェックしてみてください。

こんな人におすすめ

「グルテンを気にして普段小麦はあまり食べないけど、たまーにパンを食べたい時があるんだけど、添加物が入っていないパンってほとんどなくて、なかなか安心して食べられるパンってないんだよなー」

とお思いのあなたにPan&の冷凍パンがおすすめです。

まずはオーソドックスなパンの詰め合わせがおすすめ。
冷凍保存で保管ができるので焦って食べきらなくても大丈夫です。

もし気に入ったらその後はお気に入りのパンを単品で購入するというものありです。

ぜひ自宅のトースターで食べたいときに食べたい分だけ、焼きたての添加物不使用のパンを食べてみてください!